暮らしブログ【こはるのおうち手帖】はこちらからどうぞ

WPアプデ後ログインパスワードが入力できない!原因はJetpackだった…

こんにちは、こはるです!
年が明けましたね。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、新年早々のトラブルですが、先日WordPressにログインできなくなりました。
管理画面のパスワードが物理的に入力できない事態に陥りまして、iPadを前にして頭を抱えていたんです。

色々探ってみた結果、原因はプラグインJetpackのアップデートし忘れによる不具合のようでした。
本来ならパソコンからFTPソフトを使えば簡単に解決するはずなんですが、正月のドタバタで手元にあるのはiPadのみ。どうにかしてJetpackを止めねばなりません。

今回は応急処置的な感じでiPadからJetpackプラグインを止める方法を備忘録的な感じで残しておこうと思います。

WordPress5.3にアプデしたらログインできなくなった

まずトラブルの状況から。
年末にWordPress5.3.2にアップデートしました。(バックアップは一応FTPソフトを使ってローカルに落としてあります)

アプデ自体は問題なく完了し、よしできたできたよいお年を〜とパソコンをシャットダウン。
WPのアプデと一緒にプラグインもいくつかアプデしましたが、普段から不具合の起きやすいJetpackはなんとなくそのままにしておきました。それが完全に裏目に出ました。

ログイン画面でパスワードが打てない

年が明けて、少し暇ができたので何となく管理画面にログインしてみようと思いました。

WordPressアップデート後にパスワードが入力できない

しかしログイン画面を見てみると、ユーザー名またはメールアドレス欄は入力できるものの、パスワード欄がグレーになって入力できないのです。
なんか不気味な目が出てるの腹立つ。

これではログインできません。何でや!!!

原因はJetpack…どうにか止めなければ

WPのアプデ自体は正常にできていたので、おそらくプラグインの何かが悪さをしているんだろうなぁと素人ながらに思っていました。
そこでググってみると、同じくWPアプデ後にログインできなくなったという方がいらっしゃって、どうもJetpackが古いバージョンだったのが原因でした、とおっしゃっていたのです。

あー・・・Jetpack更新してないわー。(年末の記憶)

その方はFTPソフトを使ってプラグインを無効化されていたんですが、私の手元にすぐあるのはiPadさんとスマホ。
どうにかパソコンなしでJetpackを止められないものかとやってみました。

Jetpackを止める!

その時私は思い出しました。

Jetpackで統計情報を見る時に「WordPress.com」で詳しく見る的な感じの表示あったような…

つまり、WordPress.comのにログインしたらなんとかなるのでは??と。

WordPress.comにログイン

Wordpress.comログイン画面

普段ほぼ使うことのないWordPress.comにログインします。
Jetpack使ってる方なら多分アカウント作ってるはず…!

Wordpress,comサイトの切り替え

ログインして左上の「参加サイト」を押すと、見慣れた我がブログが表示されるじゃないですか。やったぜ!

Jetpackを止めたいブログを選択して、左のメニューからツール>プラグインと進んでJetpackを探します。

「プラグインを停止」みたいなメニューは見つけられなかったので、「接続の管理」へ行ってみます。

やったぜ。
Jetpackの接続を解除できるリンクを見つけました。

なんで無効にするんですかね?と聞かれるので1番上の「後で再接続します」あたりを選んで進みます。

Memo

「今はスキップ」を選んでも問題なく進めました。

「連携を解除」を押すと自分のアカウントとJetpackの連携が解除されます。

この状態で再び管理画面を見てみると・・・

やったー!打てなくなっていたパスワードが打てるようになりました!
これでログインできそうです。

管理画面からJetpackの設定を確認

Jetpackを無理やり止めたので、一応管理画面のプラグイン一覧から一旦Jetpackを停止→有効化→Jetpackを連携しておきます。

直ってよかった〜と一旦ログアウト→再びログインしようとしたら…

WordPressアップデート後にパスワードが入力できない

なんでや!!!
またなってもうたやん!!

そして再度WordPress.comにログインして連携解除をやり直しました…トホホ。

2つあるうちのブログのうち1つは問題なくログインできていたので、何でやろ?と思ってJetpackの設定を見比べてみました。
すると・・・

↑この設定だけ違っていました。Wordpress.comのアカウントを使ってログインできるようにするかどうかの設定みたいなんだけど…
これをオフにしたらパスワード入力できないトラブルが出なくなりました。よかった。

こまめな更新、こまめなバックアップ!

今回の方法は無理やりJetpackを止める方法ですが、うまく解決できない可能性もあります。
WordPress上でトラブルが発生した場合はFTPソフト等を利用して問題解決したほうがいいと思います。復元不能になっても困るので…

また、普段からこまめなバックアップとプラグイン等の更新をしておきましょう!私も気をつけます…!

やはりWordPressのアップデートがあると、それに伴って相性が悪くなるプラグインや更新が必要なプラグインが出てくるんだなぁと痛感しました。
以前もJetpackには泣かされたのですが(設定変更で解決)、使うなら使うできちんとメンテナンスしていかねば…と思いました。

管理画面入れなくなったらめっちゃ焦るね!勢いでブログ書きました。笑
皆さまもWordPressのトラブルには十分ご注意くださいませ…!

おまけ:アプデ後投稿画面も真っ白になった

ログインの問題が解消したので記事を書こうと思って投稿→新規追加をしようとしたら画面が真っ白になりました(怖)。
戻るを押すと管理画面には戻れて、投稿や編集画面だけ真っ白になるみたいな状態になりました。

この問題はブラウザのキャッシュを削除したら解消しました。
キャッシュ消去、大事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA