暮らしブログ【こはるのおうち手帖】はこちらからどうぞ

きかんしゃトーマスの新レギュラーニアとレベッカの特徴。エドワードとヘンリーはどこへ?

こんにちは、こはるです!

 

子どももこはるさんも大好き「きかんしゃトーマス」。
2019年4月から始まった新しいシーズンから、レギュラーメンバーに女の子が2名加わりました(正確には入れ替え)。

ケニア出身のタンク機関車の「ニア」、そしてイギリス出身のテンダー機関車の「レベッカ」です。
まだデビューしたてでストーリーも少ないのですが、今わかる範囲で新しい仲間たちの特徴をまとめてみました。

そして彼女らと入れ替わりでティドマス機関庫を去ったエドワードとヘンリーがどこへ行ったのか?についてもご紹介します。

ぜひ特徴を知って、楽しんでくださいね!

 

ケニアの女の子きかんしゃ「ニア」

ニアは、アフリカのケニアからやって来た女の子のタンク機関車です。
車体番号は18番。数字はボディの側面に書かれています。

ニアの特徴

  • エキゾチックな顔立ち
  • 大きめの目
  • 厚めの唇
  • オシャレな装飾のボディ

 

ニアは、新しくレギュラー入りした女の子機関車です。
ボディには派手な装飾が施されており、独特のオレンジのボディ、エキゾチックな顔立ちと他の機関車と比べて特徴の多い見た目なので、すぐに覚えられると思います。

ニアはトーマスが世界を旅する途中でケニアにやって来た時に出会い、そのままトーマスと一緒にソドー島にやって来ることになりました。

ポジション的にはエドワードとの入れ替わりで、頼りになり親切なエドワードと同じくらいニアも面倒見がよくてみんなのお姉さんのような感じ。
エドワードとヘンリーがティドマス機関庫を去って不貞腐れていたゴードンに「どんなに離れていても、友達は友達」と声をかけて慰めるなど、とても仲間思いです。

トーマスにもいろんなことを教えてくれる物知りなニア。新シーズンの新メンバーということもあり、これからもお話の中で大活躍することが予想されます!

 

大型の女の子きかんしゃ「レベッカ」

レベッカは、ニアとともに新しくレギュラー入りした女の子機関車です。
車体番号は22番。かなりインパクトのある大型のボディが特徴です。

レベッカの特徴

  • 大きめの目
  • 小さめの鼻
  • 大きな黄色いボディ

 

レベッカは大型のテンダー機関車です。ソドー島では珍しい黄色いボディ。なんかバナナっぽい。
元レギュラーの大型機関車であるヘンリーがティドマス機関庫を去り、同じく大型機関車であるゴードンのお手伝いのためにソドー島にやって来ました。

彼女はいつも礼儀正しく、誰に対しても低い姿勢です。
普段は敬語口調で話し、語尾は「〜なのです!」になることが多いです。

仕事は一生懸命取り組むものの、一生懸命になりすぎて慌ててしまいうまくいかないこともあります。おっちょこちょいでドジっ子!って感じです。
でもゴードンの兄であるフライング・スコッツマンに対して言い返すシーンもあり、なかなか勇敢です。

彼女もユーモラスで、トーマスのお話にいいアクセントを加えてくれそうで、これからの活躍が楽しみです。
最近プラレールが出たんですよ。かわいい。

 

今までのレギュラー、エドワードとヘンリーはどこへ?

きかんしゃトーマスのエドワードとヘンリー

さて、彼女らがティドマス機関庫へやってきたということで、今までレギュラーの位置づけだったキャラクターは一部お引越ししています。

車体番号2のエドワード、そして車体番号3のヘンリー。ともに男性のテンダー機関車です。
彼らはソドー島の西にある長年過ごしたティドマス機関庫を離れ、それぞれ別の場所でお仕事をしています。

 

エドワードは「ウェルスワース」へ

まずはエドワード。
彼にはもともと「エドワードの支線」という専用の路線がありまして、彼の支線とソドー本線(メインの線路)の接続地点が「ウェルスワース(ウェルズワース)」という駅となります。

エドワードは彼が主に働くところにある機関庫に移ったわけですから、まぁ合理的ではあります。
むしろ今までわざわざティドマスまで毎日行き帰りしていたわけですね。

ティドマスを離れた後も、エドワードはお話に登場しますのでご安心ください。

こはる

エドワードの支線の先には、クランキーやソルティー、ポーターたちが働くブレンダムの港があるよ。

 

ヘンリーは「ヴィカーズタウン」へ

次にヘンリー。
彼はソドー島東部にある「ヴィカーズタウン」というところにお引越ししました。
これまでいたティドマスからは大きく離れており、島の端から端に転勤したような感じです。

ヴィカーズタウンはイギリス本土とソドー島(※ソドー島は架空の島です)を結ぶ駅。スペンサーやコナー、ケイトリンといった本土とソドー島を行き来するきかんしゃたちを迎える大きな駅です。

MEMO

ヴィカーズタウンの近くにはヴィカーズタウン橋という跳ね上げ式の可動橋がかかっており、大きな船が行き来する時は橋が上がって通れなくなります。お話の中でもちょこちょこ登場します。

遠いところに引っ越したヘンリーですが、これまで通りお話の中にも登場するようです。ヘンリーはエドワードと違ってティドマスを去る時のお話がなかったので、彼ならではの活躍が見てみたいものです・・・!

 

女の子が活躍するトーマスも楽しみ

ニアとレベッカが登場した第22シーズンですが、日本ではまだテレビでの放送が数話しかなく、まだまだこれからといったところです。私もまだまだ知識不足でお恥ずかしい限りです。(何を目指してるんや)

実は、実際に放送を見る前はエドワードとヘンリーが去ることの悲しみが強かったのですが・・・
頼りになり親切なニア、頑張り屋さんでおっちょこちょいのレベッカが実際に動くところを見ると、これからのトーマスもなかなか楽しいものになりそうだぞ、と感じました。新トーマスは賛否両論あるけどね。笑

面白いエピソードがあったらこの記事も随時更新していきたいと思います。
新しいきかんしゃニアとレベッカをよろしくね!

トーマスの主要メンバーはこちら

トーマスとなかまたちの紹介知っておきたい!きかんしゃトーマスのメインキャラクター9名の特徴まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA